in ,

インサイドセールス残業削減。週1稼働の私が月43アポ取れた話。

好きな四字熟語は「定時退社」です💓 

どうも!5分でアポが取れる、AI営業Saas「リードダイナミクス」の営業担当深田です🎉

目次

  1. 内勤セールスの労働時間について
  2. 「新しい時代に求められる営業職」の求人の掲載数は、2年半で約7.4倍に増加
  3. でも私は定時退社で営業成績は落ちてないし、むしろアポ数はどんどん増えてる。

内勤セールスの労働時間について

先日インサイドセールス女子会をしてきまして、そこでインサイドセールスならではの悩みや、課題にどのように対処してるかを語り合ってきました!(リモートで)

そこで話題になったのは労働時間についてです、

友人の会社はコロナの影響でインサイドセールスの社内需要が爆増しており、今ままで定時に帰れていたのが最近は残業続きでお肌れぎみとの事でした😭😭😭

それもそのばず↓

「新しい時代に求められる営業職」の求人の掲載数は、2年半で約7.4倍に増加

「新しい時代に求められる営業職」の求人の掲載数は、2年半で約7.4倍に増加
「インサイドセールス」あるいは「カスタマーサクセス」を「新しい時代に求められる営業職」と定義し、dodaに掲載されている求人の掲載数を2019年1月と2021年7月で比較したところ、掲載数が約7.4倍増加していることが明らかに。営業職全体はほぼ横ばいのため、これらの職種がとくに増えていることが見て取れる結果に。

引用元↓「インサイドセールス」「カスタマーサクセス」の求人が2年半で約7.4倍に増加/doda調査dodaは、doda会員を対象に新しい時代に求められる営業職に関する調査を実施した。 「新しい時代に求められる営業職」の求saleszine.jp

今、インサイドセールスの需要はどの会社も爆増しているんです。。。。

そりゃー忙しいわな。😭

あれ、でも待てよ。。。うちの会社相変わらず定時退社だな😅笑

でも私は定時退社で営業成績は落ちてないし、むしろアポ数はどんどん増えてる。

画像1を拡大表示

先月は週1から2稼働で43アポ取りました🎉 ちなみにテレアポは一切しておりません👍

そこで弊社で行っているリモートセールスの手法をその友人Aに伝えてみました。

使っているツールは

・リードダイナミクス(https://lead-dynamics.com/)
・Gカレンダー
・クリッピー(https://clipy.softonic.jp/mac)

以上です。

まずはリードダイナミクスで新規のターゲットリストへ効率よくアプローチ→先方から返事がきたらGoogleカレンダーを見てフィールドセールスの予定を確認しアポ調整→メール返信で完了!!

このフローを毎週コンスタントに実施しているだけです。

リードダイナミクスには送信予約機能があるので一度の7000件送信予約が可能ですので週一出社でもこれだけのアポが獲得できました。

この方法であれば残業は発生しませんし、定時退社ができる上、営業としての実績をしっかり作れます。

👧友人「凄いいいじゃん!フォームマーケティング人力で今までやってたわ、、、目から鱗です😍」

👩私「そうなの!是非試してみてー!」

リードダイナミクスとはなんぞや?と思った方は是非一度HPに目を通して頂ければ幸いです!
新規アポは最短10分で取れます|フォーム営業自動化Saas「リードダイナミクス」リードダイナミクスは、営業におけるリード獲得の成果に対し、最大限フォーカスした フォーム営業自動化ツールです。新規開拓営業lead-dynamics.com

実は知られていないフォームマーケティングの3つの有効性 | 成果を出すコツ

メールDMとフォームマーケティングの違いについて。インサイドセールス