in

実は知られていないフォームマーケティングの3つの有効性 | 成果を出すコツ

5分でアポが取れる、AI営業Saas「リードダイナミクス」の営業担当深田です!(さきさんに代わりこのnoteを運営していきますw)

いきなりですが
一度B2Bマーケティングを行う際に考えて欲しいです。その施策は本当に正しいですか?

・記事を書いてGoogle依存のSEOを頑張るべきなのでしょうか?
・テレアポで商材の特徴、強みはしっかり相手に伝わっておりますか?
・長時間準備が必要なウェビナーの費用対効果はありますか?

営業をしている中で「フォームマーケティング」という言葉を初めて聞いたという方が多いなという印象。。。😅
そこでもっと啓蒙活動をしていかないとなと思い、フォームマーケティングの有効性をまとめてみました。

フォームマーケティングの有効性

目次

  1. リードの質が高い。
  2. テレアポやリスティングに比べて抵コストで始められる
  3. 最短5分でアポを獲得。(即効性がある)

リードの質が高い。


✅「こちらから送った文章、HP、LPを一度確認頂いてから
返事をもらっている時点で、商材に興味があるという事です」

わざわざ営業メールに返信する、もしくは電話で返事をするという事はかなり御社のサービスに興味があるのです。

テレアポやリスティングに比べて抵コストで始められる

✅「圧倒的に低コストで始められます。」

テレアポ代行は人を稼働させる為、平均単価は月額20万円程度です。テレアポは商材よって向き不向きがあるのと、テレアポ代行会社で主体的に動いてくれる会社は少ないです。単価の割にCV率が悪かったりします。

最短5分でアポを獲得。(即効性がある)

✅BtoBのマーケ手法には、コンテンツマーケやウェビナーと色々あるがアポ獲得までの時間が大幅にかかる。リードダイナミクスなら最短5分でアポが獲得できます。

アポまでの時間を短縮することができれば商材のブラッシュアップなどPDCAを迅速に回す事ができるのです。

以上フォームマーケティングの有効性についてでした。

是非一度B2Bマーケティングを行う際にフラットに考えて欲しいです。その施策は正しいですか?

・記事を書いてGoogle依存のSEOを頑張るべきなのでしょうか?
・テレアポで商材の特徴、強みはしっかり相手に伝わっておりますか?
・長時間準備が必要なウェビナーの費用対効果はありますか?

新規開拓を本格的に進めていく予定の企業様是非一度ご検討頂けると嬉しいです。

ご相談お待ちしております。新規アポは最短10分で取れます|フォーム営業自動化Saas「リードダイナミクス」リードダイナミクスは、営業におけるリード獲得の成果に対し、最大限フォーカスした フォーム営業自動化ツールです。新規開拓営業lead-dynamics.com

次回はテレアポとフォームマーケティングの比較についてお話していきます!

宜しければ、フォロー、スキ💓お願いします🎉

#営業 #BtoB #AI #DX #デジタル庁 #採用支援 #人材 #Saas #営業DX

フォームマーケティングのメリット|最短一日程度でアポが取れた話。

インサイドセールス残業削減。週1稼働の私が月43アポ取れた話。