in ,

フォームマーケティングのメリット|最短一日程度でアポが取れた話。

自己紹介

✅まずは自己紹介

【10分で約400社新規開拓可能、最短5分でアポが取れます。】

※これは弊社ツールを導入頂いた企業様の事例になります䛾で効果を保証するもではございません。


法人営業のすべてをシンプルに。
リード獲得自動化ツール「リードダイナミクス」のインサイドセールス担当。

https://lead-dynamics.com/

MyAlarm株式会社
法人営業
令和っぽい新規営業を効率化するプロダクトの営業担当をしております!

【経歴】
ランジェリーショップ👙の定員→SNS運用担当(バナー制作など独学で覚える)→webデザイナー→MyAlarm株式会社 DX推進室 法人営業部
営業大好き🍒

BtoB新規のアポが10分で取れた話

自己紹介が長くなりましたが本題へ冒頭の「最短10分でアポが取れます。」について

👨 「なわけないでしょ?!」

🙋‍♀️私「いえ、本当です。」

弊社のリード獲得自動化Saas「リードダイナミクス」をご利用頂ければ可能です。

スクリーンショット 2021-05-27 21.28.31を拡大表示

BtoBマーケティングにおいて、現在行っている施策は本当に事業の拡大に最適なのでしょうか? SEO対策をする事がアポ獲得に最適ですか?テレアポをガンガンかける事が最適ですか?

SEO対策

・アポまで時間がかかりませんか?
・メディアの用意や記事の用意に膨大な費用と時間がかかりませんか?
・Google依存で日々のチェックにコストがかかっておりませんか?

テレアポ

・電話で商材の説明がしっかり伝わっておりますか?
・費用対効果はいかがですか?
・モチベーションの維持が難しくないですか?

スクリーンショット 2021-05-27 21.43.29を拡大表示

これがテレアポとリード獲得自動化Saas「リードダイナミクス」との1時間あたりのアプローチ数の違いになります。

📞テレアポ 1時間あたりの平均 20件から40件程度。

✅リードダイナミクス 1時間あたり 1200件アプローチ可能。

「最短10分でアポが取れます。」の理由はこのアプローチ数になります。弊社リードダイナミクスを使えば約3分から5分程度で200社へアプローチが可能です。

※これは弊社ツールを導入頂いた企業様の事例になります䛾で効果を保証するもではございません。

3〜5分 200社のお問い合わせフォームへアプローチ

4分後 フォーム送信した企業から電話を受信→アポ獲得。となった訳です。

(これは弊社ツールを導入頂いた企業様の事例になりますので効果を約束するものではありません。)

タイミング、フォームの文章、リストが的確であればBtoBにおいては10分でアポが取る事が可能なのです。

リードダイナミクスなら

SEOの為の記事の投稿。ウェビナーの為の準備は不要です。

詳しくは↓新規アポは最短10分で取れます|フォーム営業自動化Saas「リードダイナミクス」リードダイナミクスは、営業におけるリード獲得の成果に対し、最大限フォーカスした フォーム営業自動化ツールです。新規開拓営業lead-dynamics.com

相談お待ちしております。

MyAlarm株式会社は 主に2の事業を展開


◆◆◆◆◆◆BtoBマーケティング事業

【法人営業をAIで自動化】

営業における リード獲得の成果に対し、最大限フォーカスした フォームマーケティング自動化ツール
Lead dynamics(リードダイナミクス)を提供。

HP: https://lead-dynamics.com/

新規営業でお困りの方は一度ご挨拶の機会頂けると幸いです!

✅リリース3ヶ月で32社導入頂きました🎉😭


◆◆◆◆◆UIUX改善・アプリ開発事業

企業の持ってる課題はなにか?ユーザのコアのニーズは何か?
デザイナーとしてビジネスの課題を捉えて改善していくクライアントワーク事業。

クロスプラットフォームアプリ開発(Flutter、ReactNative)をメインに
上流のUXの設計から開発の部分までを一気通貫して、対応が可能です。

HP: https://myalarm.site/company/f-native

SES事業のHP :https://ses.myalarm.site/

詳しくは:https://myalarm.site/company/

スマホで請求書を無料で作成する方法 | 2020年最新版

実は知られていないフォームマーケティングの3つの有効性 | 成果を出すコツ