in ,

「DMM MARKETING CAMP」を徹底解説!特長や評判、口コミ、費用、注意点も紹介!

最近は「新型コロナウィルス」による自粛の影響でリモートワーク化が加速的に増えてきております。また、それと同時にweb関係の仕事も増えてきており、そのなかでwebマーケティングの需要が拡大しております。

そもそもwebマーケティングとは、インターネット上で消費者との接点を作り、自社商品サービスへの認知度を高めたり、ブランドイメージを形成し購買に繋げることです。具体的には、「SEO(検索エンジン最適化)」や「インターネット広告(リスティング・ディスプレイ・SNS広告)」の施策を実行するのが一般的です。

今回の記事では、そんなwebマーケティング人材を養成・輩出しているDMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)」についてご紹介します。

1、DMM MARKETING CAMPとは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: web3.jpg

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)」とは、インフラトップ社が2019年11月より開始したwebマーケティング養成スクールです。

このスクールは未経験者に対し、短期間で集中的に質の高い講座とキャリアサポートを提供し、1人前のwebマーケティング人材にすることを目指しています。

また、同様のサービスでプログラミング領域に関しては、既に実績を重ねており信頼のあるスキームを展開していると言えます。

2、DMM MARKETING CAMPに向いている人

①、webマーケターに転職したい人

②、webマーケティングについて完全未経験だが、興味がありやりたい意欲の強い人

③、短期間に集中的に勉強したい人

④、webマーケティングについて、理論から実践まで深く学びたい人

3、DMM MARKETING CAMPのカリキュラム

ホームページに「実務に基づいて設計された実践的な未経験者に特化したカリキュラム」と表現されている通り、未経験の方でも安心して効率的にwebマーケティングスキルを習得できるカリキュラムとなっております。

最初はwebマーケティングの基礎や用語・業界などの土台部分を学習し、インターネット広告についても網羅的に学び、グループワークによるアウトプット学習により、実践に近い内容でwebマーケティングスキルを習得できます。再利用ブロックDMM MARKETING CAMPの無料カウンセリングはこちら

①、動画学習内容

webマーケティングの基礎と擁護・webマーケティング業界理解

検索広告(Yahoo・Googleリスティング広告)の概論・ディスプレイアドネットワーク概論

ターゲティングの仕組み・設計

DSP概論・実践的フィールド広告運用

SNS広告概論(Twitter・Facebook・Instagram・Line)

顧客課題分析のポイント・プロジェクト管理

データ解析(ユーザー行動分析・GoogleAnalytics・タグマネジメント)

動画で学習するなかで分からない点や疑問点などは「Slack」を使って質問できます(11~18時)。また、他の生徒の質問や講師の回答を見ることもできるので、気づきや理解を深めることができます。

②、グループワーク学習内容

戦略立案フレームワークの実戦

リスティング・ディスプレイ広告アカウント構造理解

SNS広告配信設計・メディア選定プランニング

広告効果測定の仕組み・アカウント構成演習

レポーティングの提案と実践

グループワークは、週末の土曜日にDMMの教室で開催されます。この時、担当講師が立ち合います(13~18時)。流れとしては、課題のプレゼン→講師の講義→グループワーク→次週までの課題発表→講師への質問、という感じです。

③、応用期間(3ケ月目)

これまで学習した基礎知識を使って実践的な授業を行っていきます。

その内容は、広告代理店の担当者に対して実際の広告プランを提案していく「広告プランニング」を4回行います。ここで提案プランが優れていればそのままwebマーケターとしてスカウトされ、仕事に繋がるしくみになっております。

(a)、プロダクト調査

動画学習・グループワークで学んだフレームワークを使ってクライアントの商品・サービスの強みや弱み・USP(独自の売り)を定義します。

(b)、ヒアリング

クライアントが抱えているweb集客するうえでの課題や不満・解決したいこと・達成目標をヒアリングします。

(c)、施策立案

ペルソナ(商品・サービスを利用する顧客モデル)の定義・カスタマージャーニー(顧客が商品・サービスを知り最終的に購買するまでのカスタマーの「行動」「思考」「感情」などのプロセス)の作成・SNS広告の運用・webサイトやLPの改善などweb集客のための施策や改善案を考察します。

(d)、提案書作成

なぜ、どのような数学的根拠をもとに施策を実施すべきなのか?クライアントが納得する提案書を作成します。

(e)、提案

広告代理店の担当者に対して、実際の広告プランを提案します。

4、DMM MARKETING CAMPの注意点

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: web10.jpg

ホームページには、webマーケティングスキルを習得できるような内容になっておりますが、実質的にはインターネット広告に特化したスキルを身に付けることを目的としています。つまり、一般的にwebマーケティングとして知られている「SEO」や「ソーシャルメディアマーケティング(SNS広告は講座内容にあり)」などは、講座のなかに入ってないようです(2020年6月時点)。

ただこれは、webマーケティングに関する全てのスキルを短期間で身に付けるのが難しいという背景があるのと、未経験からwebマーケティング業界に飛び込む時に、まずはインターネット広告の専門家としてのスキルから身に付けた方が得策だからです。またどの分野も学習しようとして中途半端に浅い知識・スキルになってしまうと価値がないという理由もあります。

また、SEOに関してはコンテンツ制作が中心になるので、自分でブログなどを立ち上げて記事執筆を行いながら、独学で学びやすい環境になっています。

一方でインターネット広告に関しては、数多くの広告運用ツールがでており複雑になっていることから、独学で学ぶのが難しいという一面があります。なので、DMM MARKETING CAMPでは、特にこの部分のスキルを身に付けやすいカリキュラムとなっております。

5、DMM MARKETING CAMPは仕事しながらでも学べる

学習プランとしては、平日の就業前後にオンライン学習します(インプット)。土曜日にまとまった時間をとりグループワークを行っています(アウトプット)。なので、仕事をしながらでもスキルを身に付けることができます。

また、仕事と勉強の両立も3カ月という短期間でよいということで、達成しやすいと言えます。

ただし、グループワークは土曜と決まってますので、このカレンダーの予定に合わない勤務体系で仕事をされてる方には合わないかも知れません(例えば土日も仕事している代わりに平日が休みになるという場合など)。

6、DMM MARKETING CAMPの料金・費用

まず入会金として3万円かかります。そして受講料は一括だと49.8万円かかります。分割は24回の場合、1ヶ月あたり2.4万円になりますので、今すぐやりたいけどまとまったお金が準備できなくても受講可能となっております。

また、契約開始して20日間までが全額返金保証の対象となっています(2020年6月時点)。もし万一受講してみたが思ってたものと違っていたと感じても全額返金してもらうことも可能となっております。

7、DMM MARKETING CAMPの評判

実際の受講生の評判や口コミをまとめました。

①、動画教材による学習が勉強になる

この動画教材は、現役のベテランマーケターの監修のもと制作されています。

②、試行錯誤しながらも楽しく学べる

インプットしたものをアウトプットしながら学習します。さらに、このアウトプットに対し講師からフィードバックをもらうことができるので、気づきが得られ理解が深まります。

③、アウトプット学習することでより実践的なスキルになる

グループワーク・動画教材の視聴レポート・毎週の課題発表など、インプットで得た知識を活かしてアウトプットする機会が多いです。

④、広告運用よりプランニング中心

DMM MARKETING CAMP」は、どちらかといえばwebマーケティングの理論を学んだうえで広告プランニング・クライアントへの広告プランを提案する戦略立案の練習を重視するカリキュラムとなっております。

ちなみに広告運用をより重視したい方は「TechAcademyのwebマーケティングコース」の方が向いています。

⑤、テストや課題が難しい

ここは集中的にみっちりと学習しないとついていけない可能性があります。学習時間として最低でも毎日2時間以上は確保する必要があります。

8、④の広告プランニングワークの実例紹介

例えば「DMM MARKETING CAMPの受講者数を増加させる広告プランを提案する」といったテーマで行ったとします。この場合だと、

①、転職保証があることを打ち出し、実際の転職成功事例をコンテンツにする。

②、講師が現役マーケターであることを打ち出す。

③、受講生の声をまとめたコンテンツを作る。

④、webマーケティングだけでなく、IT関係やネットを使ったビジネスに興味のある転職希望者をターゲットにする。

といった感じに打ち手を考えていきます。

このように、受講生は試行錯誤しながら広告プランを練り、出来上がったものを実際の広告代理店の担当者に提案しフィードバックをもらうことで学びに繋げています。

④、広告運用よりプランニング中心

DMM MARKETING CAMP」は、どちらかといえばwebマーケティングの理論を学んだうえで広告プランニング・クライアントへの広告プランを提案する戦略立案の練習を重視するカリキュラムとなっております。

ちなみに広告運用をより重視したい方は「TechAcademyのwebマーケティングコース」の方が向いています。

⑤、テストや課題が難しい

ここは集中的にみっちりと学習しないとついていけない可能性があります。学習時間として最低でも毎日2時間以上は確保する必要があります。

8、④の広告プランニングワークの実例紹介

例えば「DMM MARKETING CAMPの受講者数を増加させる広告プランを提案する」といったテーマで行ったとします。この場合だと、

①、転職保証があることを打ち出し、実際の転職成功事例をコンテンツにする。

②、講師が現役マーケターであることを打ち出す。

③、受講生の声をまとめたコンテンツを作る。

④、webマーケティングだけでなく、IT関係やネットを使ったビジネスに興味のある転職希望者をターゲットにする。

といった感じに打ち手を考えていきます。

このように、受講生は試行錯誤しながら広告プランを練り、出来上がったものを実際の広告代理店の担当者に提案しフィードバックをもらうことで学びに繋げています。

9、おすすめの勉強法

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: web8.jpg

これは勉強時間を余裕持って取れる方に限るかも知れませんが、DMM MARKETING CAMPでインターネット広告を学ぶのと並行して、自分自身でブログを立ち上げてSEOに関する勉強もするのが良いと言えます。

これは、webマーケターでこの両方のスキルを一定レベルで習得してる人が少なく、希少価値が高いということで活躍できる可能性が高まるからです。

10、DMM MARKETING CAMP受講方法

まずは「無料カウンセリング」を受けることから始めます。現在は「新型コロナウィルス」による自粛の影響で、全てオンラインで行っています。本当に未経験からでも実践で役立つスキルが身に付くのか?転職は大丈夫なのか?などの一歩踏み出すことについての悩みや不安についてのさまざまな質問に全て丁寧に答えてくれます。

平日・休日の10時~20時30分までカウンセリングは実施されてるので、仕事後でも受けることができます。

予約の方は、公式サイトから可能となっており、カレンダーの空いてる日時を選択すると、確認メールが届くようになっております。

11、キャリアサポートについて

①、学習期間中に専属のキャリアアドバイザーが定期的に面談を行っており、受講生と一緒に理想のキャリアアッププランを考えてくれます。

②、DMM MARKETING CAMPとコネクションのある企業を紹介してくれます。

③、履歴書・職務経歴書の作成アドバイスや、面接の指導を行ってくれます。

④、3ケ月の学習を終了し、諸事情(講義の出席状況・試験による知識の定着率・課題の提出状況)を満たしているのに転職できない場合は受講料を全額返金してくれます。

12、まとめ

この記事では「DMM MARKETING CAMP」についてご紹介しました。

現役のマーケターが講師をしており、カリキュラムもしっかり作られています。さらに、キャリアサポートも充実しており、転職できなかった場合の返金保証まで揃っているということで、一歩踏み出す環境としては申し分ないと言えるのではないでしょうか。

最近では、新型コロナウィルスによる自粛の影響で、リモートワークが加速的に拡がってる状況もあり、web関係の仕事への需要はますます増えていくことが予想されます。

一方で、エンジニアは人材不足という状況が続いており、web業界においても専門のスキルを持った人材は希少価値が高いとも言われています。

また、各自治体がIT関連の補助金制度を設けるなど、さまざまな動きを見せています。これによって、ホームページ制作やシステム開発がしやすくなる環境になりますので、webマーケティングのスキルを持った人材もますます必要になってくることも予想されます。

最近では、インターネット広告がテレビ広告を上回ったというニュースもあり、インターネットはこれからも発展を遂げていき、テレビとの差をますます拡げていくと言われています。このような状況下ではwebマーケターの存在がますます重要になってくることは間違いないので、今のこのタイミングでスキルを身に付けておくことは、必ず将来の自分にプラスになることは間違いないでしょう。

This post was created with our nice and easy submission form. Create your post!

SmartCompany Street View Privacy Issues Raised Again

エンジニア でも知っておくべき、デザインの基本中の基本